韓国といえばインスタ映え! 絶対映える韓国の食べ物とは?!

Pocket

こんにちは、ライターのゆうりです。

 

今回は、韓国料理大好きな私が、『美味しい&インスタ映え』間違いなしな韓国の食べ物についてお話します!

 

日本でも、大人気の韓国料理。

 

サムギョプサルやビビンバ、チヂミなどおいしいものがたくさん。

 

韓国料理といえば、キムチやトッポギなど辛い食べ物のイメージもありますよね。

 

最近は日本でも、新大久保を中心に韓国の食べ物は大ブームを引き起こしてます!

 

タピオカドリンクやチーズハットグはここ数年ずっと大人気で、私も新大久保に行ったときには必ず買っちゃいます。

 

そして写真をインスタグラムにアップしちゃいます~

 

でも、インスタ映えするのはハットグやタピオカだけではないんですよ。

 

私が韓国に行った際に、「これはインスタ映えするーーーーー!!!」とキャッキャした食べ物をご紹介しちゃいます。

 

ハットグの次はこれ!インスタ映えするチーズボール

やっぱりびよーんと伸びるチーズはインスタ映え間違いなしです。

 

しかも食欲をそそりますよね。

 

韓国では、チーズハットグに次ぐものとして今、『チーズボール』が大人気です。

 

有名な韓国モッパンユーチューバーの方たちも、こぞってチーズボールを食べています。

 

チーズボールとは、アメリカンドッグのようなちょっと甘めの生地を丸めた中にチーズを入れて揚げたもの。

 

生地はもちもちとしていて、中のチーズはびよーん。

 

ちょっとしたスイーツ感覚で食べれてとってもおいしいんです!

 

かわいらしい容姿でたくさん食べる姿が大人気のユーチューバーNadoちゃん

 

彼女もチーズボールの動画をたくさんアップしています。それ以外にも美味しそうな韓国の食べ物をたくさん紹介してくれているので、ぜひチェックしてみてください。

 

夜中に見るとお腹がすくので要注意です(笑)

 

この動画でNadoちゃんが食べているBHCのチーズボールは日本では食べられません。

 

私が韓国に行った際、チーズボールの食べ比べをした結果、BHCのチーズボールが一番美味しかったです!

 

なので、韓国に行った際にはぜひBHCに行ってみてください。

 

 

日本でも新大久保に行けば、チーズボールが食べられちゃいますよ!

 

たくさんのお店のメニューにチーズボールがあり、もちろん食べ歩きもできちゃいます。

 

でも、とくに私がおすすめしたいのが、カンホドンチキン678のチーズボールです!

 

他のお店と比べて、生地がよりもっちもちなんです!

 

さらに店内が、ポップなアメリカンテイストでとってもかわいいんです。

 

店内もチーズボールもインスタ映え間違いなしです♡

 

長ーーーいお寿司でインスタ映え?!韓国ユッケ寿司

韓国のお寿司と聞くと、キンパが思い浮かぶ人も多いはず。

 

でも、韓国に行った際にぜひ食べてもらいたいのが、『ユッケ寿司』です。

 

お寿司だけれど、上にはお刺身じゃなくて韓牛のユッケがたっぷりのっています。

 

ソウルに何店舗かある고요남(コヨナム)というお店。このお店ではなんと・・・・

 

全長55㎝のユッケ寿司が食べられちゃうんです!

55㎝ですよ、すごくないですか?!

 

私もソウルへ行ったとき友達とこのお店のユッケ寿司を食べました。

 

想像よりもずっと大きくて、運ばれてくる瞬間はもう大興奮で、写真を何枚撮ったことか(笑)

 

友達とシェアして食べれたのも良かったです◎

 

「ソウルには行けないけど、食べてみたいー!」という方は、日本の韓国新大久保へGO!

『パレット46』というお店で、50㎝のユッケ寿司が食べられます。

 


日本であのユッケ寿司がまた食べられるとは思わなかったので、とっても嬉しかったです。

 

味も見た目も、韓国で食べたものと変わりがありませんでした!

 

 

インスタ映え確実、そして味も最高。行かないという選択肢がないですね!

 

私は、韓国風にごま油につけて食べるのをおすすめします。

 

韓国のかき氷ピンスは、味も見た目も◎

 

私が韓国へ旅行に行くときに必ず食べるのが韓国版かき氷『ピンス』です。

 

かき氷がここまでふわふわになるのかというほど、ふわっふわできめ細やかな氷が癖になるんです!

 

 

明洞や弘大に店舗がある『コリアンデザートカフェソルビン』では、見た目も大きくてかわいいピンスが食べられます。

 

フルーツがたっぷりのったソルビンから、小豆や抹茶系など種類はたくさん。

 

その中でも私的ナンバーワンは、きな粉餅ソルビンです!

 

きな粉がたっぷりと上にかかっているけど、きな粉自体の甘さは控えめ。

 

かき氷の下にある練乳と混ぜて食べれば絶品です。

そこに韓国のきな粉餅がトッピングされています。

 

見た目もふわふわと女の子らしくインスタ映え~~♡

 

残念ながら、日本にあるソルビンの店舗はすべて閉店してしまっています。

 

ですが!!!

 

 

新大久保の『HOMIBING(ホミビン)』というお店にきな粉餅ホミビンがあるんです!!

 

これは嬉しい~~。

 

しかもこのお店のピンスは見た目がとにかくかわいい

 

普段写真を撮らない人でさえパシャっとしてしまうこと間違いなしです。

 

実際に韓国で食べたことがある私が自身を持って言います。。。。

 

見た目は、韓国のものよりHOMIBINGの方がインスタ映えです!

 

きな粉餅以外にも、紫色がインスタ映えなタロイモホミビンや、

一番人気の生マンゴーホミビンなど映えメニューがたくさんありますよ!

 

 

私も早くもう一回行きたい!

次は、タピオカと杏仁豆腐がトッピングされたタピオカミルクティーホミビンを食べたいと思います。

 

まとめ

インスタ映え間違いなしの韓国の食べ物は、

 

ここにタイトル

チーズボール
 BHC(明洞・東大門など)
 カンホドンチキン(新大久保)

巨大ユッケ寿司
 コヨナム(明洞)
 パレット46(新大久保)

ピンス(韓国版かき氷)
 コリアンデザートカフェソルビン(明洞・弘大など)
 HOMIBING(ホミビン)(新大久保)

 

日本にいても楽しめる食べ物ばかりを集めたので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

韓国の食べ物でインスタ映えを狙っちゃいましょう。

 

韓国の食べ物はまだまだ目が離せなそうです~!


 

 160ページ分の電子書籍を今だけ無料配布中

僕は大学2年の秋頃から
本気で英語を勉強し、
  1年でTOEICスコアを420点から955点
伸ばすことができました。

 

とはいえ、特別な才能があったわけでも
恵まれた環境で育ったわけでもないです。

 

もともとは勉強が嫌いで、
中学から英語を勉強してきたにもかかわらず、
大学2年までの8年間
何1つ成長しなかったダメ人間でした。

 

海外旅行では
誰にも喋りかけたりすることもできず、
惨めな日々を過ごしたこともあります。

 

英語なんて
ただの雑音としか聞き取れませんでした。

 

しかしそんな僕でも、
本格的に英語と向き合って
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、

今でははっきりと
英語が聞こえて理解できるし
外国人と自然な会話が
できるようになりました。

 

なぜそんな状態から上達できたのか?
というと効率的な勉強法を知ったからです。

 

だからネイティブを相手にしても
緊張せずに話せるようになりました。

 

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも英語スキルを
身につけられると確信しています。

 

そして、そういう人が少しでも増えれば、

 

一人一人に活気が溢れて
たくさん人がトラやヒョウのように
世界を飛び回り、
世の中の価値やサービスが進化して、

世界はもっと良くなると本気で思っています。

 

そういった理念から、
僕がどのように英語学習に取り組み、
ゼロから今の英語力を築いていったのか、
その方法論を1つの書籍にまとめてみました。

 

科学的根拠のある
学術観点から考察して解説していますので
誰にでも当てはまる
普遍的な内容だと思います。

 

もし興味があればぜひ読んでみてください。

電子書籍「独学英語マニュアル」を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば受け取れます。

 ※メルマガの解除はいつでも出来ます。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

もしこの記事が役に立ったと思われたら、
SNS等でシェアしていただけると嬉しいです。
(すぐ下のボタンからシェアできます)


『言語習得理論』×『英語』
独学英語マニュアル






「ロジカルに英語を効率よく勉強しよう」というのをコンセプトに、初心者が独学でTOEIC900点を突破する英語学習法を公開中



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)