プロフィール

Pocket

初めまして。

英語の読みものブログ(”E”BLOG)」のサイトを運営しているタカツです。

私は高校生の頃、英語という科目が大嫌いで、センター試験では半分も点数を取れなかった経験があります。

しかし大学生になった頃から英語の重要性に気づき始め、英語について必死に研究し、勉強しました。

英語に関する研究をし始めてからコスパのいい勉強法を発見し、センター試験では半分も取れなかったのが、本格的に英語を勉強し始めて1年後にはTOEICで900点を獲得していたので、

自分の勉強法が役に立つのではないかと思い、ブログで発信することにしました。

日本語だけでは時代の流れについていけない

このサイトを見ているということは、あなたは少しでも英語という科目に興味があると思っています。

「英語に興味がある」

「英語を勉強して海外へ視野を広げたい」

と意気込んで英語学習に励んでいる人は、外国語大学では当たり前かもしれませんが、将来の選択肢を広げることにおいて言えば、英語学習は最適解です。

なぜかというと、英語ができれば単純に得られる情報量が飛躍的に増加するからです。

近年、グローバル化やSNSの発達によって、日本と海外の国境は間接的に繋がってきました。

その中で、あなたが社会に出て活躍するためには、情報収集源を日本だけでなく海外にも移さなければいけません。

しかし、英語はあなたの考えを世界に向けて発信できるすごい武器であるにもかかわらず、実際問題英語を話せる日本人は少ないのが実情です。

英語ができなければ海外の情報は全く入ってきませんし、驚いたことに日本のマスメディアはあまり国際社会の出来事に関しては報道をしていません。

例えば、2018年の11月ごろにフランスのパリでは自動車燃料の増税に対するデモが大規模的に行われました。

ですが、そのような事件は日本ではあまり報道されておらず、海外の情報はほぼほぼ遮断されています。

マスメディアですらこのような状態ですから、自分から英語ベースで情報を取りに行かなければ、時代の流れについていくことにかなり苦労するでしょう。

この先日本は嫌でもグローバル化を求められる

今、日本は超高齢化社会へと突入しています。

その結果、生産年齢人口が圧倒的に減少しており、労働力の不足はかなり深刻になってきています。

しかし昨年、「改正出入国管理法」という移民政策が成立し、日本はいやでもグローバル化に突入することになりました。

(この改正出入国管理法は2019年4月1日に施行されます。)

このグローバル時代を生き抜くためにも、この先英語は必要不可欠です。

“E”BLOGのコンセプト

以前までは、英語の読みものブログ(”E”BLOG)は主に「英語の勉強法」を中心とした発信をしていこうと思っていたわけですが、

日本は嫌でもグローバル化に突入する

だが、マスメディアは海外の情報をあまり報道せず、遮断している

ゆえに、日本では正しい情報処理がしにくく時代の流れにおいていかれやすくなる。

という経緯から、”E”BLOGを「英語を習得し、世界の情報をアクセスしよう」というコンセプトで運営していきます。

なので、

・英語の勉強法
・英文法の知識
・英会話やTOEICなどの情報

というようなものだけではなく、

・国際社会の現状

といった世界の出来事についても発信していくつもりです。

このブログを通して英語を話せ、海外の情報を入手できる日本人が1人でも多く増えればそれ以上に嬉しいことはありません。

質問も随時受け付けていますので、少しでも興味があれば、”E”BLOGを参考にしていただけると幸いです。